【マイクラ】バージョン選択の参考にMinecraft1.12.2以降の過去のアップデートまとめ【Java版】

マイクラJava版の歴代バージョン(バージョン1.12〜)で追加されたもの・変更されたもののうち、主要なものの一覧です。導入したい全てのMODが最新版に対応してない時は、必要なバニラの機能を考慮して遊ぶマイクラのバージョンを決め、MODを取捨選択しましょう。

マイクラJava版 バージョン1.16

マイクラJava版 バージョン1.16はネザーアップデートの最初のリリースです。ネザーへ多数のバイオーム、MOB、ブロックの追加が行われました。

詳しくはこちら

マイクラJava版 バージョン1.15.2

マイクラJava版 バージョン1.15.2はバグ修正が中心のアップデートです。

ゲームシステム

ハチの巣の変更

ハチの巣はより多くのバイオームに自生するようになりました。

ハチの巣の生成確率とバイオーム
生成確率 バイオーム
2% 花の森(flower_forest)
0.2% 森林(forest)、森のある丘陵(wooded_hills)、シラカバの森(birch_forest)、シラカバの森の丘陵(birch_forest_hills)、巨大シラカバの森(tall_birch_forest)、 巨大シラカバの丘陵(tall_birch_hills)

ステータス効果の変更

ステータス効果は、より強い効果で上書きされた時、前の効果を保存するようになりました。

ビーコンによるステータス効果が切れるまでの間、ポーションのより弱い効果のステータス効果を一時的に上書きするようになりました。

Mob

ミツバチの変更

ミツバチは近くの「ミツバチの巣」や「養蜂箱」がシルクタッチ付きのツルハシで破壊された時、敵対しなくなりました。

ウマの変更

ウマの馬鎧スロットのテクチャは、馬鎧の素材によって変わるようになりました。

生産

樫の苗木と白樺の苗木の変更

樫の苗木と白樺の苗木が木に成長する時、2ブロック以内の同じ高さに花があれば、5%の確率で「ハチの巣」を生成するようになりました。

詳しくは こちら

マイクラJava版 バージョン1.15.1

マイクラJava版 バージョン1.15.1はバグ修正が中心のアップデートです。

詳しくは こちら

マイクラJava版 バージョン1.15

マイクラJava版 バージョン1.15は、「ブンブンミツバチ」アップデートの最初のリリースです。養蜂システムの追加が行われました。

詳しくはこちら

マイクラJava版 バージョン1.14.4

マイクラJava版 バージョン1.14.4は、バグ修正が中心のアップデートです。このバージョンを使用して、マイクラJava版 バージョン1.14.3のサーバーで遊ぶことはできません。

Mob

村人の変更

村人は自分からアイテムを拾うようになりました。

アイテムの取引がロックされるまでの取引可能回数が増加しました。

生産

ポピーの怪しいシチューの変更

ポピーの花から作られた怪しいシチューは、「移動速度上昇」ではなく、「暗視」のステータス効果を付与するようになりました。

コマンド

/debug reportコマンドの追加

/debug reportコマンドはデバッグ中の詳細な情報を、zipファイルとして.minecraft/debugフォルダへ保存するコマンドです。

function-permission-levelプロパティの追加

マイクラのマルチサーバーの設定ファイル、server.propertiesへ、function-permission-levelという項目が追加されました。

コマンドのまとまりを1度に実行できる関数機能に与えられる権限レベルを設定できます。

/reloadと/forceloadコマンドの変更

/reloadと/forceloadコマンドは、権限レベル2で実行できるようになりました。

マイクラJava版 バージョン1.14.3

マイクラJava版 バージョン1.14.3はバグ修正が中心のアップデートです。このバージョンを使用して、マイクラJava版 バージョン1.14.2のサーバーで遊ぶことはできません。

ゲームシステム

アイテムの修理の変更

マイクラJava版 バージョン1.14と同様に、アイテム同士をクラフトして耐久値を回復出来るようになりました。

略奪隊の変更

略奪隊に「ヴィンディケーター」が出現しなくなりました。

再スポーンまでの時間が5分から10~11分へ延長されました。

「キノコ島」バイオームを除く全てのバイオームでスポーンするようになり、モンスターがスポーンしない明るさレベル8以上の場所には出現しなくなりました。

Mob

村人の変更

村人はパニック状態を継続することがなくなり、仕事をこなしたり、就寝するようになりました。

村人にlast sleptとlast workedという最後に寝た時刻と最後に働いた時刻を保存するプロパティが追加されました。

村人がパニック状態に陥っているとき、よりゴーレムがスポーンしやすくなりました。

農民の村人が仕事をするのにかかる時間が延長されました。

建築

ランタンの変更

ランタンは「鉄格子」と「板ガラス」の上下に設置できるようになりました。

感圧版と松明の変更

感圧版と松明は「鉄格子」と「板ガラス」の上に設置できるようになりました。

装備

防具のエンチャントの変更

マイクラJava版 バージョン1.14と同様に、「ダメージ軽減」、「飛び道具耐性」、「火炎耐性」、「爆発耐性」は防具に重複して付けることが出来なくなりました。

コマンド

/gamerule disableRaidsコマンドの追加

/gamerule disableRaidsコマンドは、「襲撃」イベントの発生の有無を指定できるコマンドです。

マイクラJava版 バージョン1.14.2

マイクラJava版 バージョン1.14.2はバグ修正が中心のアップデートです。このバージョンを使用して、マイクラJava版 バージョン1.14.1のサーバーで遊ぶことはできません。

ゲームシステム

デバッグ画面の変更

デバッグ画面にサーバー側の読み込み中チャンク数が表示されるようになりました。

チャンク読み込みのエラーログの変更

チャンク読み込み時にエラーが起きた際に、ログファイルへ記録される情報が増えました。

光源処理の変更

マイクラJava版 バージョン1.14.2より前のバージョンでセーブされたワールドを開く時、明るさは全て再計算されるようになりました。

便利ブロック

焚き火の変更

「水没」した焚き火は、火矢で着火しなくなりました。

シュルカーボックスの変更

空のシュルカーボックスは、クリエイティブモードで破壊したときドロップしなくなりました。

マイクラJava版 バージョン1.14.1

マイクラJava版 バージョン1.14.1はバグ修正が中心のアップデートです。このバージョンを使用して、マイクラJava版 バージョン1.14のサーバーで遊ぶことはできません。

ゲームシステム

一時停止操作の変更

F3キーを押しながらEscキーを押すと、一時停止メニューを表示せずにゲームを止めることが出来るようになりました。

ゲームモード変更操作の変更

チートがオンの状態でF3+Nキーを押すと、サバイバルモードからクリエイティブモードに変更できるようになりました。

便利ブロック

焚き火の変更

焚き火は、火矢で着火することが出来るようになりました。

マイクラJava版 バージョン1.14

マイクラJava版 バージョン1.14は、「村と略奪」アップデートと「テクスチャ」アップデートの最初のリリースです。村のシステム変更や邪悪な村人の追加、「キツネ」や「パンダ」などの追加が行われました。

詳しくは こちら

マイクラJava版 バージョン1.13.2

詳しくは こちら

マイクラJava版 バージョン1.13.1

詳しくは こちら

マイクラJava版 バージョン1.13

詳しくは こちら

マイクラJava版 バージョン1.12.2

詳しくは こちら

マイクラJava版 バージョン1.12.1

詳しくは こちら

マイクラJava版 バージョン1.12

詳しくは こちら

参考文献

最新記事

人気記事